DVMon(旧DVStation)

Torque Video Systems社のDVMonは、あらゆるアプリケーションに最適なアナライザです。
主な特徴としては以下の通りです。

◇ 幅広い入力インターフェース(ASI/IP/DVB-S/S2)に対応
◇ マルチレイヤ監視(フィジカルレイヤ/トランスポートレイヤ/コンテンツレイヤ)
◇ SIテーブルの解析に対応
◇ サービス毎のサムネイル表示
◇ アラーム検知時のアクション設定に対応 
◇ テンプレートを使ったストリームのLoss/Errorの自動検出


製品概要

DVMonには以下の製品ラインナップがあります。

◇ DVMon - コンパクトH/E向けアナライザ
・最大4ASI入力をサポート
・各種入力フォーマットに対応
・64Bit LinuxOS 
・HTML5ベースのGUI。自由な画面サイズ(ズーム)。マルチウィンドウ表示。

◇ DVStation IP3
・最大SPTSx30またはMPTSx5入力に対応
・マルチコーデック(MPEG-2/H,264)、マルチフォーマット(SD/HD)に対応



         
                                                                      DVMon WebGUI

製品詳細ページはこちらをクリックしてください。

上記DVStationシリーズは専用のNMSソフトウェア"Consolidator™"を使用することで統合監視・制御も可能です。 
◇ Consolidator


製品詳細ページはこちらをクリックしてください。

使用例

1) RF Monitoring System - Terrestrial/Satellite/CATV

2) IPTV Monitoring System